札幌で自律神経なら、にしかわ鍼灸治療院【食とカラダ】

2019/11/03 ブログ
logo

いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

 

札幌で自律神経の問題や婦人科疾患に強い治療院

にしかわ鍼灸治療院の西川です!

 

 

あなたの好きな食べ物はなんですか?

 

僕は、蕎麦と麻婆豆腐が特に好きです。笑

(ちなみにレトルトは絶対に使いません。)

 

ちなみに、私たち全ての人間は、自分たちが今まで食べてきた食べ物によって、カラダが作られています。

 

甘いもので作られたカラダ。

栄養素バランスよく作られたカラダ。

土を食べて作られたカラダ。(実際にテレビで見たのですが、土を食べている人がいます笑)

 

 

食べたものは、内臓(消化器)が吸収と消化をするわけですが、ここで大切なのは、吸収よりも消化よりも排泄が一番大切ということです。

 

食べても食べても便秘でカラダに溜まっている状態。

腸内に食べ物が残っていると、真夏の外に生肉が置いてあるのと同じで…そりゃもう腐ります。腸が腐敗して肌も荒れて、体調も悪くなるわけです。

 

 

食べる前にまずは、「「「出す」」」

 

これはまずしっかり守ってやってくださいね!

 

トイレに行っても出ない!という方は、トイレに行って出なくてもいいから、トイレにいくという習慣をしっかり身につけてください!

 

 

まずトイレに座るところから!!!!