日々思っていること。

2019/12/09 ブログ

毎日のケアが大切だなあーーーーーーーー

と日々思っている西川です。

 

 

 

昨日セミナーを受けて来たのですが、「なぜカラダが歪むのか?」という講師の質問がありました。

 

 

さて、みなさんならどう答えますでしょうか?

 

 

 

僕は、「その人の生活習慣」と考えました。日頃から皆さんにお伝えしている「あなたの生活習慣」によって今のカラダの状態が作られている。と考えているためです。

 

 

 

 

 

講師の答えは「生きているから」でした。笑

まあなんともごもっともな答えでした…

 

まあ生きていたら色々あるよね〜という言葉があるぐらいです。

 

 

 

 

 

「出来事」って色々なことがあると思いますが、「捉え方次第」でポジティブにもネガティブにもなりえます。常にポジティブにいなさい。ということではなく、捉え方次第でココロの状態もカラダの状態も変わりますよ。ということ。

 

 

 

 

 それは、痛みや症状についても同じことが言えるんですね。

 

 

「痛み」や「症状」ってカラダやココロからのサインで【サインには必ず意味がある】ということなんです❗️

 

 

ということは、その「サイン」をどう捉えるか。で将来が変わるわけです。

 

 

 

 

 

 

1)サインを放っておいて見て見ぬ振りをする→さらにサインを大きく出して症状などが出てきます。

 

2)サインが出てきたときだけ処置する→サインが出たり出なかったりのいたちごっこを繰り返す。

 

3)サインと向き合い、定期的にメンテナンスする→カラダやココロの状態が整う。

 

 

僕のオススメはやはり(3)です。自分が行うセルフケアではどう考えても限界があるからです。

 

 

 

 


(1)(2)は結果的に病院や治療院、整骨院、整体院にいく頻度や費用が一番かさみます。また長期的な薬の服用などや定期検診、突然の入院など考えたら…

 

 

 


専門家にしっかりとカラダとココロの声を聞いてもらい定期的なメンテナンスが、一番時間も費用もかからないと僕は思っております。

 

 

 

 というわけで、独り言でした❗️

 

さて、年内もう残りわずか…ただただ寒い毎日をしっかり体調管理して、健康に新年を迎えられるようにカラダもココロも整えていきましょう🍀✨