札幌 自律神経 【20年後の人間の姿】

2020/02/07 ブログ

いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

 

 

若干体調が悪い西川でございますが、、、今日も心はハッピーに営業をしております✨お問い合わせください。

 

 

 

さて、未来の自分の姿を想像したことはありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな場所でどんな活動をしていて、自分の目標に向かって頑張っている。もしくは、豊かでゆっくりとした時間を過ごしているのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、海外と日本を行ったり来たりしていて、なお、人に恵まれ豊かに暮らしていると勝手に思っている。笑

 

 

 

 

 

そんな中。

 

 

 

 

 

 

 

20年後のデスクワーカーの姿が発表された。

 

 

 

 

姿勢は一目瞭然で、目は充血していて、顔色はとてもいいとは言えない…

 

 

 

 

 

あなたはこの通称「エマ」と言われる、20年後の姿になりたいだろうか???

 

 

 

 

 

僕は絶対お断りだ笑

 

 

 

 

 

 

この等身大のエマになってしまわないようにするために。

 

 

 

 

 

 

 

日常のメンテナンス

 

をすることによって、少なからずエマのような姿にならないように、ケアして行くことが大切なポイントだと思います。

 

 

 

 

あとは、日常的に姿勢を意識することによって、自分で自分のカラダを知る。

本来自分のカラダの状態を自分が一番知っていることによって、上記の画像の「未病」という病気の手前の状態を察知できると思っています。

 

 

 

または、カラダのプロの専門家にしっかりメンテナンスしてもらうことで日々のカラダを状態を知ることが予防として大切なのではないかなと思います。

 

 

 

東洋医学的な観点

オステオパシー的な観点

 

 

様々な角度からココロとカラダの状態を把握してケアしていくプロだと自分自身で思っております。